スタッフブログ

Vol.1387

☆お家造りの順番☆

2020.02.16

最近、起きてから布団に出るまで30分はかかっている高橋です。(^_^;)

全館空調があればこんな無駄な時間は無くなるのだろうと思う。。。

 

f987331b3cc84a9c5110dd4484a22594-640x480

 

さて今回は、お家造りの順番について書かせて頂きます。

土地から買って家を建てる場合、

家づくりを進める順番に注意しなければいけません。

というのも、その順番を間違えてしまうと、

肝心の家に思ったように予算がとれなくなってしまったり、

あるいは身の丈以上の予算で家づくりをしてしまい、

毎月の支払いが・・・。(+_+)

その結果、遅かれ早かれ今後の生活が苦しくなってしまう可能性が高くなってしまいます。

ですから、そうならないためにも、土地から買って家を建てる時の正しい道順を知っておく必要があります。

 

土地から買って家づくりをしなければいけない場合、

まずは土地を見つけなければと土地探しをしてしまいます。

住宅会社によっては、土地が決まってから来てください

と言われるからです。。。(-.-)

そして、ネットや雑誌、それから新聞広告を見たり、

あるいは不動産屋さんに足を運んだり、あるいは車を

走らせて土地を探しに行ったりします。

 

ですが、この時点においては、あまり突っ込んで土地を

探すことは、決して正しい進め方ではありません。

なぜかと言いますと、単純に土地そのものに使っていい予算が分からないからです。

また、土地を買おうと思えば、土地代金以外にも、

仲介手数料や登記代、それから水道や排水、

境界費用といった別途費用がかかる可能性があるわけですが、

この時点の知識レベルでは、こういったことを

全く知らない状態だからです。

となると、土地に必要以上に予算を使ってしまうことに

なってしまいます。

予算が分かっていないと、よりいい立地の土地、

日当たりや環境といった条件がよりいい土地を求めてしまうようになり、

その結果、価格設定の高い土地を選んでしまうようになるからです。

 

そして、そういった好条件の土地を選ぶとなると、

不動産屋さんから決断を急かされる上に、価格交渉の

余地も全くないため、割高価格のまま言い値で

買わざるを得なくなってしまいます。

その上、契約するまで知らなかった土地代以外の

費用まで、土地代金に加えて必要になってくるわけです。

では、どのように進めるべきなのか・・・。

 

続きは下記から来場予約お願いします!!

https://www.taniue.jp/campaign/

 

 

  • お近くのモデルハウスへご来店ください!
  • 来場予約キャンペーン 1,000円分のQuoカードを全員にプレゼント!
  • 無料資料請求