アートや読書を存分に楽しめるお家|スタイルハウス|大阪・堺・北摂の一戸建て・注文住宅ならスタイルハウスへ

INTERVIEW

お客様インタビュー

  1. TOP
  2. お客様インタビュー
  3. アートや読書を存分に楽しめるお家

アートや読書を存分に楽しめるお家

T様邸

奥さまとご主人のアイデアがぎゅっと詰まったLDK。

奥さまとご主人のアイデアがぎゅっと詰まったLDK。

無垢オークの床に、梁見せの天井、木の建具、板張りのキッチンと、Tさまのご希望通り、木をたっぷり使った住まいが完成。ブルーグレーのアクセントクロスが目を引くリビングは、ご主人ののくつろぎレコードコーナー。壁にレコードを飾れるように、飾り棚もつくり付けた。「ここに座って音楽とコーヒーを楽しむ時間は最高です。また、子どもとの時間も大切にできるように、1階で家族みんなが同じ時間を過ごせるようにしました」。階段に造作した本棚が、チラッと見えるのもお気に入りだそう。


リビングの中でもキッチン側は、明るくかわいらしく。レコードが飾られたスペースにはシックで落ち着いた雰囲気に。2つのテイストがうまく組み合わさり、絶妙のバランスのLDKが完成。

Tさま邸の床は、1階がオーク、2階がパイン。どちらの無垢材もモデルハウスで実際に体感して選ばれた。ダイニングの奥は、ゴロンとくつろげる畳コーナーになっていて、子どものお昼寝場所にもピッタリ。対面式キッチンからは、リビング・ダイニング・畳コーナーと、家族がどこにいても見守れる。

読書好きにはたまらない、階段の本棚。

読書好きにはたまらない、階段の本棚。

Tさま邸の見どころのひとつ、階段の本棚。「階段に本棚がある家の写真を見て、夫婦で『コレいいね』と意見が一致。階段の1段目・2段目がリビングに飛び出してもいいから、絶対ほしい!とお願いしました。階段の出っ張りが目立たない設計を考えてくださいました」。

玄関とLDKを繋ぐブルーの建具は、Tさまが描いたイラストをそのままカタチにしたオリジナル。「玄関を開けたとき、一番に目に入る場所なのでこだわりました!」使い古した感を演出するエイジング加工を施し、泡ガラスを入れて、レトロに仕上げた。

造作洗面台は、タイルの配色がポイント!

造作洗面台は、タイルの配色がポイント!

「家を建てるなら、どこかにタイルを使いたい」を叶えた造作洗面。パステルカラーのかわいいタイルに、レトロな水栓と木をコーディネート。薄グリーンのクロスは洗面室をさわやかに演出している。

CLOSE

モデルハウス見学

資料ダウンロード(無料)

モデルハウス
見学

イベント
参加

資料
ダウンロード

電話で
相談